MENU

強○受胎工場のネタバレ!そして結末は?種付けと絶頂を繰り返される女の子たち・・【のわーるてぃっしゅ】

出典:DLsite

強○受胎工場」同人エロ漫画のあらすじ(ネタバレ含む)、見どころ、感想をご紹介していきます。発売当初から非常に人気の作品なのでご注目です。

強○受胎工場」おおまかなあらすじは

・国は現代の人口減少に歯止めをかけるためにトンデモ政策を考案する。                                

・それは『強○受胎政策』といい、強○受胎工場に収容された若い女性たちに合意なしに孕ませていくという非道な ものである。

・国民の義務だから誰も助けてくれず、工場の社員にも凌○される日々。

・女の子たちはただ泣くことしかできず、また一人また一人と孕まされていく……。その結末は・・

ネタバレ前に本作品を楽しみたい方はこちら

強○受胎工場

無料でお試し読みはこちらから(月額課金等の必要はございません)

強○受胎工場

完全無料の会員登録でもれなく300円OFFのお得なクーポンがゲットできます!

【登場人物】

出典:DLsite

【女の子】

強○受胎工場に運ばれた女の子。

良い子どもを受胎させるために色んなテストにかけられ、凌辱される。

目次

強○受胎工場」の一番の見どころ、ヌきポイントは?

この漫画の時代設定は西暦2200年です。

この時日本の人口が1,000万人を切っているということから、人口減少をストップさせるために政府が出した案がぶっ飛んでました。

それは、女性(18歳から29歳)を子作りのためのただの苗床扱いにする「強制受胎政策」で、工場で行われる膣の拡張や、感度チェック、種付けなど完全に女性の人権を無視している所業が凄い!

また、ここの工場を案内する工場長がかなりの鬼畜で見学に来た主人公に平気で女性をレイプさせようと導くところはひどいのですがエロさはかなり高かったです!

見どころは工場での各セクションで恥ずかしがりながら盛大に潮を吹いてイキまくる女性たちで、かなり実用性がある作品です!

陵辱もの好きな人におすすめ!

強○受胎工場のネタバレ・内容

それでは「強○受胎工場」のネタバレ・内容を画像等も使って3部に分けてご紹介していきますので参考にしていただけますと幸いです。

少子高齢化が更に止まらない。このままでは人口が

現在の日本でも少子高齢化が少しずつ進行していますが、この世界は更に深刻化しているみたいですね。

このままだと近い将来に年寄りばかりになって生産するものがおらず破綻してしまう。

このままではいけない。そこで「強制受胎政策」なるものが施行されているみたいです。

とにかく女性は国を挙げて強制的に受胎・妊娠させられてしまうのです。

お見合い相手を連れてきてなんて悠長なものではなし。強制受胎工場なるものもできています。

この作品では、我々読者は工場内を見学していくといった形でストーリーが進められていくこととなるのです。

強制受胎工場、いったいどういうものなのでしょう。そこには若い女性たちが大勢拘束されています。

彼女らはベルトコンベヤー状態で次々と様々なステージへと運ばれていくのです。

決して逃れることなどできません。女性にとっては恐ろしい工場ですが、男性の方々にとってはいかがでしょう。

まずは第一工程から

男性器が入りやすいように、膣の拡張が行われます。裸で拘束されたままに何度も膣内に器具が挿入されます。

見学しているのは男性のようですね。裸の女の子たちがヤラれている姿を見られるわけですからウキウキの工場見学。

「ウヒョー」とか「すげー」なんて声が聞こえてきます。

女性の側は「見ないで」と言ってきますが顔を赤らめて恥ずかしそうにしている姿もまたそそられてしまうのです。

とはいえ、国民の義務なんだからしょうがないでしょう。自分たちはただ工場見学をしているだけです。


次は第二工程。感度チェックです。イキやすさを測定するのです。オーガズムが感じられると記録計が記録します。

アソコをコリコリとした突起物で刺激されながら進んでいきます。

気持ちよくなってイッテる女の子達をたっぷりと眺めることができるわけで、こちらの工程もまた眼福というしかない。

国が決めたこととはいえ女の子達はほんと大変ですよね。

続いて第三工程

感度を調べたことで、淫乱個体が選別されました。彼女たちはさっそく種付けです。

もちろんこれらもすべて機械で行われるのです。だって強制受胎工場ですから。ボーイッシュな雰囲気のかわいい女の子が拘束されて種付けされて、そんなところも見てて楽しめますよね。

でもなんで淫乱度チェックなんてされるのか。単なる趣味ではなくここにもちゃんとした理由が。

男女の産み分けをするのです。セックスの時にオーガズムを感じながらだと男の子が生まれやすい。

そしてそうじゃなければ女の子が。全体的に子供の数が減っている今、偏りのないようにと行われているのです。

これもまた大切な作業です。工場見学の最後には、今までずっと見てこられた男性の方々にもお手伝いをしてもらいます。

実際に種付けしてもらうのです。これもまた男性に課せられた国民の義務です。

だから、たとえ女の子が嫌がろうとも仕方がない。挿入するしかないのです。未来のために。

強○受胎工場」の感想

まるでもののように扱われている女の子たち。

人口減少に歯止めをかけるためにまさかの『強○受胎政策』が執行されようとしている。

なんともやばい感じの工場でこんなエッチなことが行われている世界とかまるで日本の末路みたいでゾクゾクしてしまいました。

自分が味わうことを想像するだけで凄くいやらしい気分になる。

賛否両論ある作品ではありますが、めちゃくちゃエロくて興奮しちゃいましたね。

男に羽交い絞めにされて無理やりやられそうになる描写もあったりとかなり過激な内容がおおいです。

ドキドキする反面女性がちょっと可哀そうだけど、これはこれですごく需要ありそう。

女の子の嫌がるところがこれまたすごく刺激的でめちゃくちゃエロかったです。

強○受胎工場

無料でお試し読みはこちらから(月額課金等の必要はございません)

強○受胎工場

完全無料の会員登録でもれなく300円OFFのお得なクーポンがゲットできます!

その他読者の感想・口コミ・レビュー

30代男性

止まらない人口減少を食い止めるべく、政府により打ち出されたとんでもない政策『強性受胎政策』により、強制的に集められた女の子たちが無慈悲にも種付けされてしまうという内容のお話です。
とにかく作画が良かったですね。
こういったニッチで供給が少ないジャンルだと、これだけの実力のある作家さんは貴重なのでそれだけでもありがたいものです。
特に良かったのが女の子たちの表情で、作中に数人の女の子が嫌々ながら無理矢理イカされるシーンがあるのですが、この時の絶頂顔がめちゃくちゃエロくて強く印象に残りました。
絶望感と諦めと抗えない快感に歪む表情を非常に上手く捉えられていて、これは陵辱モノ好きな方なら絶対気にいると思います。
決して万人受けはしないだろうけど、私のようなその手の嗜好の人間には垂涎ものの素晴らしい作品でした。

いきなり精子をぶち込むとか、そういう荒業はないけれど、最終的にいれるサイズが常軌を逸していて、さすがに圧倒されずにはいられなかったです。どんな女の子でもあんなに大きいものがナカに入ってしまうものなのでしょうか。もっとも、全ての工程を、本人たちの意向は完全に無視して行っているため、できるできないの問題ではないのかもしれません。流れ作業のように効率的に無情に女の子たちが開発されていく様をどういう気持ちで見れば良いのか悩みどころでしょう。正味なところ、頭を空っぽにしていれば良いと思いました。ただひたすらに何人いるかも分からないほどたくさんいる可哀想な女の子たちを深く考えずに鑑賞するのがおすすめですね。

40代男性

タイトル通り、身体を機械で拘束された上で、世の若い女性たちが強制受胎させられる作品です。
人口減少を防ぐための政策が強制受胎という、いかにも同人誌らしい設定ですが、実際の工場で行われているライン作業のように、工程分けした上で責めまくる鬼畜仕様な内容ですので、強姦・羞恥プレイが好きな方にハマるでしょう。
膣の拡張に感度チェックに種付けなど、身体の自由を奪われ恥じらいながら涙目で各工程をこなしていく女性たちが不憫で可哀想ですが、嫌がりながらも凌辱される中で、性的快感を味わっている姿が見所でもあります。
製品の品質管理のように女性の身体を味見する工場作業員も不気味で、男性キャラを気持ち悪くすることで、「女性が犯されている」感が増しており、強姦が合法化された絶望的な状況が際立っています。

20代女性

受胎工場にいる拘束されている女の子達を見ながら、子供のようにウキウキしながら見学する主人公にゾッとしましたが、主人公に見られて恥ずかしがる女の子が可愛かったし、素人に興奮する主人公が変態だと思いました。膣拡張で、太い物を一気に膣に入れられて変な声を出す女の子がエロかったし、感度チェックでマンコを触手で擦られて、悶絶する女の子達が可愛かったです。ゴンドラで流れてきた女の子を目の前に、淫乱と連呼する作業員に驚きましたが、恥ずかしすぎて泣いてしまっている女の子が可愛くて興奮しました。流れてくる女の子のチクビを舐めて、マンコを弄りながら平然と説明する作業員にゾッとしましたが、それに感じている女の子が良かったです。

40代女性

何しろ受胎させなければならない。だって人類の未来がこのままでは危ういから。でも他にやり方はないのでしょうか。工場の製品のように無理やりに拘束されてベルトコンベヤーで運ばれていく。Sな方にはたまらないシチュエーションでしょうね。そりゃ男性としてはこんな工場の見学、楽しくてしょうがないでしょう。でも女の子達はかわいそう。恥ずかしいから見ないでと言ってきたり、抵抗する子もいるけど大半が機械相手なのですからどうしようもありませんよね。愛し合ってイチャイチャってのが好きな方には合わない。好みは分かれるでしょう。女性というのは子供を産みだす機械。女性のいろんな団体から文句は来そう。まあこういう作品と分かってるなら受け入れられるのかも。

20代男性

少子化対策のため、若い女性をとある工場に集め、強制的に妊娠させる政策が施行された世界。
陰鬱とも言えるような独特な雰囲気の絵柄が魅力的です。
工場では大勢の女性が全裸で機械に固定され、工業製品のように扱われて機械を挿入されています。
陰惨な光景とはうらはらに挿入する棒は小さいものから慣らしていく安心設計(?)で女性もちゃんと気持ちよくなっており、淡々と責められながら感じている姿が官能的です。
工場にいるのは王道の美少女やボーイッシュ女子、強気女子などさまざまですが作者さんの趣味なのかショートカット女子が中心で可愛いです。
工場の見学者は「かわええ~」とのん気に実況しながら使われている機械の説明を受けていると、工場の職員に勧められその場で輪姦することになります。
しかし工場の女性は人権が剥奪されているというわけではなく、最後は驚きのオチが……?
表紙の暗さから想像するものと違って意外な展開でした。

強○受胎工場」を無料で読めるところは?

強○受胎工場」を無料で読むことができるところはありますか?

いいえ、「強○受胎工場」を無料で全て読めるところはございません。

一部お試し読みは可能となっておりますが全てを無料で読むことはできないのでご注意下さいね。

強○受胎工場」をrawやhitomi、pdfにて読めると聞きましたが本当ですか?

いいえ、それらはいわゆる違法アップロードサイトと呼ばれるものになりますので絶対にやめましょう。

強○受胎工場」をrawやhitomi、pdfなど違法アップロードサイトで読むことは非常にリスクがあります。具体的には

・刑法に触れて犯罪になる可能性がある

・個人データの漏洩やウイルス感染の要因になる

といった恐れがあるので必ず正規販売サイトで購入して楽しみましょう。

強○受胎工場はどこのサイトで読める?

強○受胎工場の配信がされているサイトをまとめたものです。

それぞれのサイト、サービスごとに配信状況や特典などが違いますので参考にして下さい。

サービス名配信状況特典詳細

DLsite

配信あり

割引クーポン・大型セールあり
公式サイト

FANZA



配信なし



割引キャンペーン多い
公式サイト

コミックシーモア

配信なし

70%割引クーポン
公式サイト

ebook Japan

配信なし



6回まで70%割引クーポン
公式サイト

まんが王国

配信なし



毎日最大50%ポイント還元
公式サイト

Amebaマンガ

配信なし



40%割引クーポン
公式サイト

BookLive

配信なし



1冊50%OFFクーポン
公式サイト

U-NEXT

配信なし



雑誌が読み放題が多数
公式サイト
※最新の状況は各公式サイトにてチェックして下さい

最もおすすめなのがDLsiteです。

強○受胎工場は現在DLsiteのみの配信となっております。会員登録で初回300円OFFクーポンが貰えるほか、頻繁に割引クーポンは発行されてポイントも高還元のサービスとなっております

強○受胎工場はDLsiteでの独占配信です!

DLsiteの推しポイント
・会員登録で初回300円OFFクーポンがもれなくもらえる
・割引クーポンが頻繁に発行される
・高還元のポイント
・大型セールも多くかなりお得に楽しめるチャンスが多い
TL,BL,同人作品の専売・独占配信作品やオリジナル作品がその他サイトより多い
・月額課金は不要

会員登録するために月額課金が必要なのではないかなど心配される方がいらっしゃいますが無料できますのでその点についてはご安心下さい!

\ 独占配信のため読めるのはココだけ /

まとめ

強○受胎工場は2024年06月現在はDLsiteでの専売配信となっております。

本作品についてのネタバレや感想について述べてきましたがストーリーもエロも十分に満足できる作品ですし結末が 非常に気にさせられる作品でもありますのでおすすめです♪

是非この機会に手に取って見て下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次