MENU

七日後に雌犬になる女の子の話のネタバレ!そして結末は?異様で一途な忠誠心・・【蘭々】

出典:DLsite

七日後に雌犬になる女の子の話」同人エロ漫画のあらすじ(ネタバレ含む)、見どころ、感想をご紹介していきます。発売当初から非常に人気の作品なのでご注目です。

七日後に雌犬になる女の子の話」おおまかなあらすじは

・主人公は須藤憲二(すどうけんじ)という男性。テレワークで働いている

・ある日突然下着姿で訪ねてきた首輪をつけた女の子・黒田日奈子(くろだひなこ)
すぐに追い返すつもりが、彼女を【クロ】と名づけ雌犬として飼うことになってしまう

・最初はお遊びだった調教ごっこも日を重ねるうちにだんだん過激なものへと変貌していく

・いつしかクロを自分専用の雌犬にしたいと思うようになる。躾と称して彼女のクリトリスを指や電マ、おもちゃで責め立てる主人公。連日のクリトリス調教の仕上げはクリリードをつけての全裸散歩など変態プレイの数々…、その結末は・・

ネタバレ前に本作品を楽しみたい方はこちら

七日後に雌犬になる女の子の話

無料でお試し読みはこちらから(月額課金等の必要はございません)

七日後に雌犬になる女の子の話

完全無料の会員登録でもれなく300円OFFのお得なクーポンがゲットできます!

【登場人物】

出典:DLsite

【クロ/黒田日奈子(くろだひなこ)】

むっつりスケベな25歳。
突然雌犬コスプレで憲二の部屋に押しかける破天荒っぷりだが基本的には真面目。憲二のことが好き。

【須藤憲二(すどうけんじ)】

テレワークで働く29歳。
めんどくさいから彼女作らない派だったのに突然雌犬の格好した女の子が訪ねてきてからだんだんおかしくなる潜在的S。

目次

七日後に雌犬になる女の子の話」の一番の見どころ、ヌきポイントは?

マンションの部屋の前に、ケモ耳コスプレで下着姿の女性が箱の中に入っていたらどうしますか?

普通だったら間違いなく警察に連絡すると思いますが、主人公の男は咄嗟に部屋に入れてしまいます。

勇気ありますね〜。

そして痴女だろうと思って散々調教していくのですが、この7日間がどエロくて良かった!

スマホで犬の躾け方を読みながら、それを彼女にやっていくというシチュも面白いですね!

特にエロかったのがクリにリードつけての夜間露出散歩で、通り掛かりの男の前で激しくイクところは大興奮させられました。

全ての事情は最後にわかるので、お楽しみに!

こんな羨ましい出来事が起こるのは、ひとえに主人公がイケメンであるからでしょう!

従順でドMな女性が調教されるシーンが見たい人におすすめ!

七日後に雌犬になる女の子の話」のネタバレ・内容

それでは「七日後に雌犬になる女の子の話」のネタバレ・内容を画像等も使って3部に分けてご紹介していきますので参考にしていただけますと幸いです。

1.痴女を拾う

主人公は同期と電話で若干のストレスを感じていました。 仕事のことで色々と助言をして電話を切ります。

なんだか疲れたので早く癒しが欲しいと犬の画像を見て飼おうかどうしようか迷っていました。

するとチャイムがなり、出てみるとそこにいたのは段ボールに入っている謎の女性。

ビキニ姿で全く思考回路が追いつきません。 誰か人が来たので咄嗟に部屋に入れてしまいます。

何故かその女性には首輪がついていて誰かに飼われているのかと勘ぐります。

「飼い主の元に帰れ」と誘導すると無言で女性は主人公の方にリードを預けるのでした。

そんなこんなで主人公は動物の犬ではありませんが人間の犬を飼うことになります。

飼育を始めてから名前をつけて躾を施そうと奮闘。

名前をクロと名付け抱きつくとクロは何故か赤面して恥ずかしそうな空気を醸し出します。

「ワンと言え」と促すと徐にクロは「ワン」と喋ります。 上手にできたのでご褒美としてキスをしてあげて…。

2.躾をする

主人公はクロと生活を共にするうちに、どんどん彼女に躾をしていきます。

ご褒美としてキスをしてあげるのですが、クロがかなり発情して主人公に懐いてしまいます。

顔を舐められて主人公にもスイッチが入りクロのおっぱいを執拗に刺激していきます。

乳首に言い知れない快感を与えクロの体を悶えさせるとクロはおしっこを漏らしてしまうのでした。

その後、トイレの躾をしていく主人公。 全裸の状態のクロがトイレに座って用を足していきます。

しかし、主人公に見られながらだとアソコが感じてぐちょぐちょになり感じてしまうのでした。

我慢できずにクリトリスをいじりだしてしまうクロ。

その姿を見て主人公は電マを取り出してクロのアソコに充てるのでした。

それがきっかけで、またしてもクロは快感に囚われます。 クリトリスを振動させ激しく刺激し我慢できずに快感の 吐息を漏らしてしまいます。

裏筋を執拗に刺激されたことでクロの顔はどんどん蕩けたようになってしまい…。

3.エッチな関係に発展

主人公の躾によってどんどん雌犬へと堕ちていくクロ。 アソコを少し刺激するだけでアヘ顔を晒してしまう始末。

主人公の躾はさらにエスカレートしてクロを全裸の状態で外へと連れ出してしまいます。

首輪をつけられてリードを引かれて歩く姿はまさに痴女そのものです。

道を歩く人に、この姿がバレてしまいその人たちも調教に参加させてエッチなことをして感じさせます。

その後、主人公とクロはディープな関係へと進展していきます。 恋人のような風情で妖艶に絡み合う二人。

乳首を刺激されて感じるクロ。 それから主人公は手マンやクンニをしてクロのことを根本から感じさせていきます。 快感が身体中を襲いどんどん声が漏れてしまうクロ。

主人公の大きくなったイチモツがクロの中に入り激しくピストンして感じさせます。

翌朝、先に目覚めたクロは主人公に対して何故か普通に話しかけてきました。

今までが幻想だったかのように主人公の部屋からクロは自然と出ていきます。

そのクロの後を追いかけると、なんとクロは隣に住んでいる住人黒田日奈子だったことが判明するのでした。

七日後に雌犬になる女の子の話の感想

女性向けの綺麗な絵をしたエロ漫画の中では、内容的にかなりハードと言うか、なかなかのSMっぷりだと思います。

しっかり調教が描かれていて、外での露出プレイやマーキングなども含まれていました。

かなりMっ気のある女性におすすめの内容となっています。絵もとても綺麗ですし、迫力があるタイプの絵なので男性にもウケが良さそうですね。

さて一番気になるのは、どうしてヒロインはそんな格好をして彼の家に現れて、こんな調教を受け続けているのかという点。

彼女の正体が気になります。そして彼女の正体はちゃんと同梱されている漫画で明かされているので、モヤモヤが続かずスッキリできたところも良かったです。

これからますます売れる作品だと思いました。

                    七日後に雌犬になる女の子の話

無料でお試し読みはこちらから(月額課金等の必要はございません)

七日後に雌犬になる女の子の話

完全無料の会員登録でもれなく300円OFFのお得なクーポンがゲットできます!

その他読者の感想・口コミ・レビュー

憲二は仕事中なのに、友達と電話してあげるところが優しいと思ったけど、女断ち認定されてしまう所が可哀想だと思いました。癒しを求めるためにペットを飼おうと悩んでいたら、露出をした痴女が家に来た時は驚きました。憲二に会うなり、リードを恥ずかしながら押し付ける所が可愛いと思ったし、困りながらも結局家にあげてしまう憲二が優しいと思いました。名前をクロと名付けた瞬間女の子に抱きついた憲二にドキドキしたし、女慣れしてそうな所が良かったです。躾のご褒美がキスな所がエロいと思ったけど、キスで気持ちが高まり過ぎてウズウズしてしまう女の子が可愛かったし、おあずけにされて、悲しそうな表情を浮かべるところが良かったです。

30代男性

ある日、唐突に下着姿でテレワークで働いている主人公の『須藤憲二』の元へと訪ねてきた首輪を付けた女の子の『黒田日奈子』、そんな彼女を主人公は【クロ】と名づけ、メス犬として調教していくという内容のお話です。
調教の過程がとてもエッチで読んでてめちゃくちゃ興奮しました!
かなりガチめな調教で、実際のワンちゃん同様まずはクロという名前を覚えさせるところから始まり、ご褒美にキスを与えて少しずつ飼い慣らしていくというこだわりっぷり。
特にトイレのトレーニングは背徳的なエロさがすごくてとても良かったです。主人公の心情の変化の描き方も素晴らしくて、初めはクロのことを煩わしく思っていたのにいつしか独占欲が芽生え始め、プレイもどんどんとハードになっていくのが非常に興奮しました。

20代男性

タイトルからすると、相当に過激なものを想像しがちですが、本作は女性が読んでもOKなレベルに作られているので(そもそも女性向けか)マイルドな仕上がりになっています。でも、日を追うごとにそれなりにプレイはエスカレートしていきますが。Amazonならぬ「オナゾン」なるところから届いたのは、首輪をつけた可愛い女性。そんなもんが届いたら、普通は初日からありとあらゆる行為をしてしまいそうですが、1日ごと段階をキチンと踏んでいく主人公の奥ゆかしさ(?)が割と好きです。2日目だか、よくキスだけで止められるなと、変なところに感心してしまいました。絵柄も上手くて、女の子が実に可愛く描かれているのも好感が持てます。

30代男性

一人暮らしの男性・須藤憲二の下に、雌犬として調教希望の女の子が訪れる話です。
癒しとして犬が欲しいと思っていた矢先、訪れてきたのはまさかの人間の女性だった…という本作、展開が進むに連れプレイ内容が過激になっていきます。
ベロチューに乳首責めに始まり、電動ローターでのクリ責め、全裸で屋外に連れ出しての羞恥プレイなど、ハードなSM作品が好きな人にハマるのではないでしょうか?
最初は彼女に警戒する憲二ですが、慣れるごとに吹っ切れた調教っぷりを見せてくれ、最高潮を迎えます。

20代女性

可愛らしい絵柄とエロティックな要素が絶妙に融合されており、多くの読者を魅了しています。攻めシチュエーションも豊富で、クリ責めやオモチャ、露出など、様々な要素が盛り込まれており、個人的にはたいへん満足感をもらえる作品でした。
この作品は、普段は清純なイメージの女の子が、ある日突然雌犬に変身して、快楽堕ちしてしまうという斬新な設定が特徴的です。そのギャップが物語に深みを与え、興味を引きます。さらに、登場するキャラクターたちの心情描写なども見逃せません。作者の描く世界観に引き込まれること間違いありません。

40代女性

憲二という男性が疲れた日々の中で癒しを求めていたとき、首輪をつけた女の子・クロが現れます。彼女が露出をして憲二の家にやって来たとき、憲二は驚きました。しかし、彼女は恥ずかしそうにリードを押し付けてきて、それがとても可愛いと思いました。憲二は最初は戸惑いながらも、結局彼女を家に迎え入れることになります。クロのようにワンちゃんのような名前も付けられ、首輪をつけて飼ってもらえるというシチュエーションにはドМの方には堪らないだろうなと思いました。

七日後に雌犬になる女の子の話」を無料で読めるところは?

七日後に雌犬になる女の子の話」を無料で読むことができるところはありますか?

いいえ、「七日後に雌犬になる女の子の話」を無料で全て読めるところはございません。

一部お試し読みは可能となっておりますが全てを無料で読むことはできないのでご注意下さいね。

七日後に雌犬になる女の子の話」をrawやhitomi、pdfにて読めると聞きましたが本当ですか?

いいえ、それらはいわゆる違法アップロードサイトと呼ばれるものになりますので絶対にやめましょう。

七日後に雌犬になる女の子の話」をrawやhitomi、pdfなど違法アップロードサイトで読むことは非常にリスクがあります。具体的には

・刑法に触れて犯罪になる可能性がある

・個人データの漏洩やウイルス感染の要因になる

といった恐れがあるので必ず正規販売サイトで購入して楽しみましょう。

七日後に雌犬になる女の子の話はどこのサイトで読める?

七日後に雌犬になる女の子の話の配信がされているサイトをまとめたものです。

それぞれのサイト、サービスごとに配信状況や特典などが違いますので参考にして下さい。

サービス名配信状況特典詳細

DLsite

配信あり

割引クーポン・大型セールあり
公式サイト

FANZA



配信なし



割引キャンペーン多い
公式サイト

コミックシーモア

配信なし

70%割引クーポン
公式サイト

ebook Japan

配信なし



6回まで70%割引クーポン
公式サイト

まんが王国

配信なし



毎日最大50%ポイント還元
公式サイト

Amebaマンガ

配信なし



40%割引クーポン
公式サイト

BookLive

配信なし



1冊50%OFFクーポン
公式サイト

U-NEXT

配信なし



雑誌が読み放題が多数
公式サイト
※最新の状況は各公式サイトにてチェックして下さい

最もおすすめなのがDLsiteです。

七日後に雌犬になる女の子の話は現在DLsiteのみの配信となっております。会員登録で初回300円OFFクーポンが貰えるほか、頻繁に割引クーポンは発行されてポイントも高還元のサービスとなっております

七日後に雌犬になる女の子の話はDLsiteでの独占配信です!

DLsiteの推しポイント
・会員登録で初回300円OFFクーポンがもれなくもらえる
・割引クーポンが頻繁に発行される
・高還元のポイント
・大型セールも多くかなりお得に楽しめるチャンスが多い
TL,BL,同人作品の専売・独占配信作品やオリジナル作品がその他サイトより多い
・月額課金は不要

会員登録するために月額課金が必要なのではないかなど心配される方がいらっしゃいますが無料できますのでその点についてはご安心下さい!

\ 独占配信のため読めるのはココだけ /

まとめ

七日後に雌犬になる女の子の話は2024年04月現在はDLsiteでの専売配信となっております。

本作品についてのネタバレや感想について述べてきましたがストーリーもエロも十分に満足できる作品ですし結末が非常に気にさせられる作品でもありますのでおすすめです♪

是非この機会に手に取って見て下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次